第二巻 メラニン色素は天然の日焼け止め『毒舌おちづのオーガニックでナチュラルライフのすすめ』

|Ochidu

夏だね~暑い。日差しが痛い… 照りがきつくなってくると去年の日焼け止めどこいったんやろうな〜って探したりする人、まあまあ多いんじゃないかな?
でもね~、残念なんだけど一年中、365日有害な紫外線はがんがん出てる!

がーーーーーーーーん

そして残念な話だけど人間の害であるものを人間が作り出している事実。

がーーーーーーーん

巡る~
自分がしてること
生活がオゾンを破壊してるだよね。

そんなこと興味もないのが普通だよね。でも巡って自分に還ってるんだな。知らなくてもいいけど、知ったところでどうにもなんないし…

人間の身体ってね、よくできてんだ。
知ってた? それを今日は知ってもらおうかな。

メラニン色素は悪いものじゃない!

人間はね、天然の日焼け止めを体の中にもってるの。すげぇ~だろ? 人間って。水に入ってもふやけないよう皮膚があるように、紫外線に細胞を破壊されないようメラニン色素という天然の日焼け止めがある。

メラニン色素って聞くと嫌なイメージがあると思うんだけど、人によって多い少ないはあるが、人間誰でも持っている。色が白い人種はメラニンが少なくて濃くなれば濃くなるほどメラニンが多いってこと。

色白が良いみたいに言われてるし、色白七難隠すともよく聞くよね。確かに色が白いと、なんか良いように見えちゃう。
ずるいよねw
色白だって腹黒い奴いるからねw

だから、どのコスメメーカーもこぞって色白色白美白がどうだこうだ!ってたくさんの商品を売るためにメラニンは良くない!ダメなもんだ!!悪者!!!みたいになって、メラニン色素ちゃんたちが悪魔みたいなイメージがついちゃったのが、そもそもみんなが誤解する原因になってると思うんだけど、実はメラニンちゃんたちは生命力なんです。

おちづもよく地黒だ地黒だ小ちゃい時から言われてさ。「あ~地黒って良くないのか、女子たるもの色白が勝ちなのか…」と若い頃は、無駄に美白水みたいなのを買って使ってたけど、今考えたら色白になんかなんなかった気がする(笑)

ありゃなんだったんろうか… でも若いし、そんな成分が何でできてて、どの成分が肌を白くしてくれるのなんか分からなかった。ただ、パッケージやら謳い文句を信じて対価払ったな〜。

最近はね、色が黒いことをやった!って思ってるの。だって色が濃い方がメラニン色素が多いってことだからね。生命力が高いってこと。そしてメラニンちゃんが多いことで、シミとかシワができにくいってこと。

色白さんの方が見た目は絶対得だと思ってたけど、色が濃ければ濃いなりのメイクやおしゃれができるってことをこの歳になってようやくわかった。

紫外線とメラニン色素の関係

Photo by Lesly B. Juarez on Unsplash

日本には四季があるじゃない? だから季節で紫外線の多い少ないはあるんだけど、身体が正常であれば、「あ~紫外線が出てきたな!」ってメラニン色素が働き出すのね。そうすると、皮膚の色が濃くなっていくわけ。これがメラニンちゃんたちが頑張って働いてるって証拠。

人間はうまくできていて、生きていく上で身体を守る防衛反応が生まれたときから備わっている。じゃあ、いったい何をすれば身体に負担をかけないかってことなんだけど、例えて言うなら鉄のフライパンにさ、油引かないでおナスを焼いたら焦げつくじゃん。それが、何もしないで外でがんがん日差しを浴びてるのと同じことね。

じゃあ、どうしたらいいか… それが油だね!
なんで女子より男子の方が止めを塗らなくてもまあ大丈夫かっていうと皮脂量の問題で、これもまたいつかお話しするけど簡単に言うと男子は皮脂量っていうのは加齢が進んでも一定なんだけど、女子は皮脂がどんどん出なくなるという生き物で加齢とともにどんどん減少する。

近所のおやじが「うちの嫁なんかかれこれ数十年高い投資して顔にいろいろ塗りたくってるけど、ワシはなんもしてないけど、つるつるぴかぴかや!」って偉そうに言ってるのだけどそういうことなんだな。女子残念~!そこらへんは男子がお得ね。

でも日差しに何もしないでいると肌が強くなって硬くなる。これもあまりよろしくないわね。ということは油をひく、つまり皮膚に油を塗れば良い。そして代謝を落とさない、それがターンオーバーっていうやつね。(ターンオーバーの話はまた今度)で、強い日差しを浴びすぎるとメラニン色素が過剰に反応してしまう。それがシミの原因!

日差しを浴びるのはビタミンも摂ることができるからとっても大事なんだけどね。ただ、浴びすぎはよくない。紫外線は有害物質ってことは誰でも知ってるから日焼け止め日焼け止めって言ってるけど、物質が有害というより、どうしても色が濃くなるのが嫌だって言うのが皆んなの本音なんじゃないかな。

でもね、紫外線は細胞を破壊しちゃうの。細胞の話をすると細胞には3種類あって、一発やられたらもう再生しない細胞、再生する回数が決まってる細胞、そして永遠死ぬまで再生出きる細胞があるのね。皮膚細胞は再生回数が決まっている細胞なのよ。だからできるだけ細胞を壊さないで小出しがいいよね。

若い時に若気の至りで紫外線浴びまくって細胞壊しまくっていたら若いうちからシミとシワが… ひどい時は皮膚癌になることも有り得る。再生しない、つまりシミ・シワがその証拠だな。

ケミカルの日焼け止めを避けたい理由

だからって、ケミカルの日焼け止めもまずい。まあ、化学物質の毒性はかなり強いと思っておいて。でも、まあいいよ。ぜ~~~~~たい色が濃くなるのがやだ!!っていうなら。

でもね、そういう子は覚えておいて欲しいんだけど、それだったら1秒でも何もしないまま紫外線浴びないこと! なぜならケミカルな日焼け止めは色が濃くならない証拠にメラニンちゃんたちが働いてない状態の身体を作っちゃってるからね。メラニンちゃんたちが「あ~僕たち働かなくっていいんだ~Zzz」って永遠寝てる状態で1秒でもサクッと針のような紫外線を浴びたらどうなる?

それがバチコーーーーーンと細胞をスナイパーのごとく一撃!はいさようならです。「あ~気持ちいい朝だわ~」なんて窓の前にいるだけで、はいさようならです。

それがシミ・シワの原因。
色が白くいられたって、わたしゃシミとシワだけはやだね。紫外線は自分のメラニンで撃退できるの。それを働かせないなんて超もったいない話。だから、ケミカルがだめ!っていうより自然防衛の方がいいってことが言いたい。

それと、さっきも言ったけどケミカルの日焼け止めはコスメの中でもキツイから肌を劣化させる。紫外線から肌守ったって肌が老化する原因になるほどの害があるんだから。さ~~どうする?って話よね。

おちづもその事実を知っていろんなメーカーのいろんな日焼け止めを探して、実際に使ってようやく見つけたのが店で売っているから、よかったら見てみて。

miessence(マイエッセンス) / reflect OUTDOOR BALM

自然の産物(ノンケミカル)で自分の皮膚を傷めることなく油をひき、自分のメラニンちゃんたちが日差しに反応してキチンと仕事してくれる状態をつくる。油の少ない女子には肌もカバーしてくれるから一石二鳥!サイコ~だね。

もっというと、日焼け止めにプラスして使って欲しいのはお粉。日焼け止めだけ塗って満足しちゃう人いるけど(ケミカルの場合もだけど)、太陽サンサン、汗かくわけで皮脂もでるから、せっかく付けた日焼け止めがどろ〜んって溶けてなくなっちゃう。日焼け止めを塗ったところにポンポンお粉を乗せて、手でお顔を触ってサラーっとしてたらオーケー牧場!

おちづも色々お粉に関しては使ってみたけど、オーガニック、天然素材でキメの細かいものが良いものだと思ってる。荒いと見た目悪いし… メンズたちは日焼け止めを塗ってもお粉まではしないと思うんだよね。長持ちさせたくて、皮脂が服のを防ぐにはクリアお粉がおすすめよ。

CRECOS(クレコス) / クリアーフェイスパウダーC

どうか自分のメラニンちゃんを叩き起こして、ガンガン働いてもらってちょ~~だい! 何もつけないのは皮膚を焦がすからだめ!固くなっちゃう!嫌でしょ?

そしてケミカルのものを使うときはよく考えてみて。つけてもいいけど、肌の老化のチックタックが急速に進むのと、1秒でも紫外線を浴びるとアウトだってことだけ覚えといて!

あと、ここがみんな抜け落ちてるけど目から入るからね、紫外線。目は皮膚バリアがないからサクッと入るよ。これがシミしわの原因になってたりもする。外に一秒でも出るときはサングラスをしてね。私はシミもシワも絶対いやだから必ずサングラスしてる。「カッコつけやがって!」と思ってる奴には思わしておけ!そう思われる方が勝ちかもしれないし、洒落てんだろ?って自信たっぷりでいなさい。

これは美のため健康のため。紫外線はガン細胞もできるからね。今見てるそこのあなた。ガンなんて自分はならないって思ってるでしょ? なるから!おちづは、ガンになると思って腹くくって生きている。

でもお金もかかるし…
しんどそうだし…
でもでも、できればなりたくないし…
と葛藤しながら、できるだけならないような生活をオサレを楽しつつ、そして美を意識する自分を微笑ましく思いながらやってるよ。

じゃあ、今日はここまで
ば~~~いせんきゅ~~

らぶゆ
文 / おちづ

おちづ / Ochidu
出産を機に独学で人間の身体について学び、医学知識まで持ち合わせる2児の母。おちづが自信を持ってオススメする、植物や天然由来のものを集めたセレクトショップ兼サロン「chitree」を9年前に徳島にオープン。整体師、マッサージ師、ハンモックでくるくる体操の講師も行なったりと身体に良いことは何でも手を出してモノにしてしまう、スーパーサイヤ人!

​chitree(チーツリー)
http://chitree-organic.com

FacebookTwitterLine