Newline(ニューライン)デンマーク特殊部隊から生まれたランニングウェアでマラソンを始めませんか?

|Ryo Kaneko

東京マラソンが終わり、これからランニングを始めようと思っている方に絶対にオススメしたいのが、1981年創業ランニングウェアブランド「Newline(ニューライン)」。考え抜かれたパターン、そして素材に対する並々ならぬこだわりは、きっとBM読者のみなさんも気に入るはず!

ブランドの発端となったデンマーク軍の特殊部隊

デンマーク軍特殊部隊に所属していた、創業者Mr.Helge Petersonは、パラシュートで降下しているときに「自分の着ているスーツは濡れているのに、パラシュートは乾いている」ことに気がつきました。

パラシュートに用いられていた素材は耐久性はもちろんのこと、機能性に富んでおり、長年ランナーでもあった彼は、ランニングウェアを開発することを思いつきます。そして、作られたのが細部までこだわり抜いたディテールに、快適性を備えたランニングウェアだったのです。

パラシュートのパターンをランニングウェアに

Newlineのランニングウェアを見てみると、共通するパターン(衣服制作のための型紙)があります。それはアイデンティティでもある、パラシュートを模し地球儀を作るときのような「つりがね状」のパターン。

首元から裾にむかって湾曲しながら流れるように落ちていく合わせ目は、「分かる人には分かる」Newlineのロゴでもあるのです。

夜ランからの朝ランも完璧にこなす!

パラシュート素材は耐久性、速乾性に加え、防風性を持ち合わせた機能素材。毎日洗濯してもへこたれず、乾くのも早いので、夜にランニングしてから洗濯→朝にランニングというヘビーユーズに向いています。

もちろんランニング時もランナーをしっかりサポート。パラシュート素材が冷たい風をブロックしてくれるので、日が沈んでからの肌寒い夜ラン、早朝ランにも適しています。もちろん速乾性もあるので、汗をかいても蒸れることなく、快適にランニングすることが可能です。

2019年SSコレクションを早速チェック!

まだまだ紹介しきれないNewlineのランニングウェア。続々とSSコレクションが出揃い始めているので、人気色やサイズは早めにチェックしてみてください。

Newline(ニューライン)
https://newlinejapan.jp/
公式オンラインショップ
http://www.sportsmario.net/

Beauty Museum(ビューティー・ミュージアム)Writer / Ryo Kaneko

FacebookTwitterLine