Amazing Thailand Marathon 2019 Part 2 ~やっぱりタイが好き。食べて、遊んで、癒されて~

|Takako Nezu

Amazing Thailand Marathon 2019 Part 1を読んで頂けましたか? 現在アジアで開催されているレースの中でも大注目のレースのひとつです。ぜひみなさんも旅RUNにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

さて、Part 2は、走る人も走らない人も楽しめる、ちょっとリュクスなバンコクタイムの過ごし方をご紹介します。

バンコクの夜にルーフトップバーは欠かせない。

バンコクのオトナな夜に欠かせないルーフトップバー。バンコクにはいくつか大人気の有名なルーフトップバーがありますが、ホテルのグレードに関係なく、素敵なルーフトップバーがあることも多いので、ステイするホテルを予約する前にチェックしてみるといいですよ。

私がお薦めするのは、ホテル「ibis Styles Bangkok Sukhumvit 4」のルーフトップバー。とても居心地がよくて、今回の滞在中毎日通ってしまいました。バンコクのナイトライフエリアにあるのでBeauty Museumの読者向きかも♡

ibis Styles Bangkok Sukhumvit 4

ワンランク上の極上スパ『divana(ディバナ)』は予約必須です。

バンコクで今一番話題のスパと言っても過言ではないdivana(ディバナ)。divana(ディバナ)とは、サンスクリット語で、「God of love(神の愛)」という意味。そこはまさに天国。至福の時を過ごすことができます。

“あぁ、気持ちいい。生きててよかった”と思い、あれ?天国なのに生きている?と我に返る。脳がとろけてすっかり思考が停止状態に……。

divana(ディバナ)Spa

バンコクセレブが訪れる、ミシュラン星付きレストラン『indus(インダス)』

2018年に初めて発売された、『ミシュランガイド バンコク2018』で1つ星に輝いたインド料理店「インダス」。ラグジュアリーな一軒家のレストランです。

私は今回オーナーご夫妻と一緒にランチを楽しみ、様々な話をお聞きする中でその志に触れ、世界は広く、美味しいものは人を幸せにすると改めて思いました。とても洗練されたインド料理という印象です。

オーナー夫妻

indus(インダス)

バンコク遊びの上級者におすすめ!自転車に乗って路地裏巡り。

体験したら日本に帰って自慢できること間違いなし! 私も初めての体験でしたが、とっても楽しかったです。絶対に普通の観光では通ることのないバンコクの路地裏をサイクリングしながら巡り、自転車ごと船にのって寺院観光もします。きっと、すごくバンコク通になった気分になりますよ。

covankessel(ゴーヴァンケッセル・サイクリング・ツアー)

ぜひみなさんも、アメージングなタイ旅を!

文 / NEZU TAKAKO

□タイ国政府観光庁:AMAZING THAILAND

https://www.thailandtravel.or.jp/

□タイ国際航空

https://www.thaiairways.com/

FacebookTwitterLine