【メンズメイク】3分で完成するバレない毎日メイク【初心者向け】

|Ryo Kaneko

「りゅうちぇるさん」や「ぺえさん」を筆頭にジェンダーフリーなメイクや、原宿などで見られる韓国風のメイクなど、今メンズメイクが盛り上がりを見せています。

それにあわせて、各メーカーからも続々とメンズコスメが発売されているので、これからメンズメイクを始めたいと思っている方は、やるなら”今”ですよ!

今回はYouTubeと連動して、初めての方でも簡単に始められるメンズメイクのHow Toをご紹介したいと思います。

学校や会社にもしていける「メンズメイク」

「男がお化粧なんて……。」なんていつの時代!男だって女性のようにキレイになりたいし、お肌の悩みだってあります。

とはいっても、まだまだメンズメイクが「当たり前」になったかと聞かれると、即答できないのも事実。

特に会社勤めの方は上司やクライアントの目もありますし、メンズメイクに抵抗があるかと思います。

しかし、メイクと一口にいっても種類がありまして、しているか分からないメイクだってあるんです。

例えばニュースキャスター。一見メイクをしてなさそうに見えますが、ファンデーションでスキントーンを整えたり、人によっては眉を描いたりしてます。

そう考えると一気に敷居が下がりませんか?血色が悪かったり吹き出物やクマを隠すことをメンズメイクと捉えれば、一種のスキンケアみたいなものですよね!

メンズメイクに必要な化粧員&メイク道具を紹介

初めてメンズメイクを始める方向けに、なるべく簡単で時間を掛けずに、必要最低限の化粧品・道具でできるよう選びました。

また、入手のしやすさと、コスパも加味して選んでいるので、メンズメイクを今すぐ始めたい!という方にもおすすめのラインナップになっています。

ファンデーション│UNO フェイスカラークリエイター日中用カラークリーム

化粧下地、日焼け止め、美容成分、ファンデーションが一体になった男性用BBクリームUNO フェイスカラークリエイター(ナチュラル) BBクリーム SPF30+ PA+++は、初めてメンズメイクに挑戦する方にはもってこい!

これを使えば余計なコスメを買わなくてすみますし、なんといっても時短になるので、忙しい朝は大変助かります。

そして男性用BBクリームということもあって、色味も明るすぎず男性のスキントーンに馴染みがよい点も高評価です。

ドン・キホーテやドラッグストア、アマゾンなどで取り扱いあり。

スポンジ│ロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30P

リキッドなら手で塗ればいいじゃん!と思われる方もいるかもしれませんが、慣れていないとファンデーションの塗り漏れで、肌がまだらになってしまうこともありますし、バレないメンズメイクを追求するなら自然な仕上がりになるスポンジがおすすめです。

そこでおすすめしたいのが使い捨てスポンジ。洗う手間もなく、いつでも衛生的にメイクできるので、忙しい男性にぴったり!

色々なメーカーから使い捨てスポンジは発売されていますが、ロージーローザはどこでも買えて、コスパもよく、分かりやすいスポンジの形が特徴。

特に二等辺三角形型のロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30Pが初心者の方にはおすすめです。

ブラシ│資生堂 ファンデーション ブラシ 131

ファンデーションブラシが世の中に認知されるようになったきっかけを作ったといっても過言ではない資生堂 ファンデーション ブラシ 131

発売当初から現在までコスメランキングサイトで常に上位をとっています。

先にスポンジを紹介しましたが、こちらも合わせて持つことを強くおすすめします。

なぜなら一回メンズメイクにハマると絶対に他のファンデーションも試したくなるから。

ファンデーションは大きくわけてリキッドと固形があり、リキッドはスポンジで濡れますが、固形はブラシ(orパフ)が必要になります。

資生堂 ファンデーション ブラシ 131」 は、リキッドと固形の両方に対応しているので、一本持っていると重宝します。

毛先は化学繊維でできているのでお手入れも楽ちんですし、気になる方は資生堂から専用のクリーナー(資生堂スポンジクリーナー)も出ているので、合わせて購入することをおすすめします。

ルースパウダー│チャコット フィニッシングパウダー 761 ナチュラル

バレエスクールを運営するチャコットが作ったプロ御用達コスメブランドなので、とにかく汗や皮脂に強いのが特徴です。

男性は女性よりも汗や皮脂が多く、化粧が崩れやすいので、ルースパウダーでファンデーションのあとにしっかり蓋をして、肌をサラサラの状態に保つのが重要になってきます。

特に今回はリキッドのファンデーションを使うので、ルースパウダーは必須!

ファンデーションだけだと顔を触ると手や服に色移りしていまう危険がありますし、時間が立つにつれ汗や皮脂でドロドロによれてしまうので、化粧崩れを防ぐという点でも使うようにしましょう。

チャコット フィニッシングパウダー 761 ナチュラルは非常に粒子が細かく、コスパも良いのでおすすめです!

3分でできるバレないメンズメイクを実践!

メンズメイク初心者でも、簡単にできる自然でバレにくい毎日メイクをご紹介します。

いつものように洗顔とスキンケアをしたあとに、3分メンズメイクを加えるだけで、スキントーンを整え、ニキビやクマなどを隠すことができますよ!

リキッドファンデーション+スポンジ

まずは UNO フェイスカラークリエイター(ナチュラル) BBクリーム SPF30+ PA+++ を手の甲に適量とり、ロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30P を使って、薄く顔全体に叩き込んでいきます。

ここで注意したいのが、一度にたくさん塗りすぎないこと!クマやニキビなどの隠したいところは、一度でカバーしようとせず、重ね付けをしながら調整していってください。

ファンデーションを厚く塗りすぎると化粧をしてる感がでてしまいますし、化粧崩れの原因にもなるので、薄く薄く塗っていってください。

次に自然にみせるために、耳の付け根と首を塗っていきます。首はあまり塗りすぎるとファンデーションがシャツについてしまうので気をつけてください。

ネクタイをつける仕事をされている方は、フェイスラインの少し上までファンデーションを塗り、フェイスラインあたりでぼかすようにすると、襟元にファンデーションが付くのを防止できます。

最後に小鼻やヒゲなど化粧が崩れやすいところをスポンジで叩いていきます。

今回はスポンジで仕上げましたが資生堂 ファンデーション ブラシ 131で塗っても大丈夫ですよ!

ルースパウダー+ファンデーションブラシ

まずはチャコット フィニッシングパウダー 761 ナチュラルを蓋の内側に適量とります。

このとき蓋を開けた習慣に粉が吹っ飛びやすいので、慎重に蓋を開けましょう。

次に資生堂 ファンデーション ブラシ 131の毛先一本一本にルースパウダーを含ませるように、しっかり馴染ませます。

そうしたら、ファンデーションブラシの毛先のカット面が直角になるよう、顔に軽く押し当てながら、スタンプを押すように塗っていきます。

ルースパウダー用の大きなブラシを使う場合は、顔を撫でるように大きい動作で塗ってください。

皮脂が出やすい小鼻は入念に塗るようにしましょう。

最後に余分な粉を落とすために、手のひら全体を使って、顔を洗うように軽く押し当ててください。

メンズメイクのビフォー・アフター

テカリや肌の赤みなどが緩和され、均一なスキントーンになったのが分かりますか?

※カメラや明るさの設定など全く同じ環境で撮影しました!

特に重ね付けしたクマや口周りのヒゲが、だいぶ均一な色味になりました。

首と顔の色味もほとんど同じなので、これなら会社や学校でもバレないはず!

【メンズメイク】3分で完成するバレない毎日メイク【初心者向け】まとめ

毎日のスキンケアにプラス3分メンズメイクを加えるだけで、こんなにキレイになりました。

他にも細かいテクニックや、おすすめの化粧品など少しずつ紹介していけたらと思います。

他にもBeauty Museum(ビューティーミュージアム)のYouTubeチャンネルでは、男性美容ライター「カネコ」が、記事ではお伝えしきれない情報を発信中。

是非チャンネル登録宜しくお願いします。

FacebookTwitterLine