その婚活、いつまで続けますか?成婚率99.9% 国際結婚という選択。

|Akemi Masuda

先生のための結婚相談所、婚活講師の増田朱美です。つい先日のこと、私は日本を旅立ち、日本の男性会員とタイ人女性のお見合いのため、タイ、バンコクに同行しました。56歳初婚の男性が、3泊4日の短期間で26歳~46歳の9人のタイ在住の女性とお見合いをし、その中からお嫁さんになる女性を選び、デート、プロポーズ、というフルコースです。

マイナスのイメージを抱きがちな国際結婚

皆さんにとってこのような国際結婚のイメージとして思い浮かぶのは何でしょうか?

騙されて連れてきた農村部の若い女性と無理矢理結婚をして、日本の農家や田舎に嫁がせるとか、多額のお金を支払ったのにすぐに逃げられたとか、知らないうちに奥さんの国の親族が来日してきたとか、給料のほとんどを仕送りに使われたとか、色々聞いたことがあるかもしれません。実は、これらは本当にあった話です。

しかし、これは日本人男性側からの話。実際は、若い女性がお嫁さんにきたことで心配や嫉妬から家に閉じ込め、外に出さず買い物に行かせない、敢えて日本語を覚えさせず自分以外と会話させない、家計費を渡さない等々、日本の男性側が酷いこともあり、それが理由で離婚に至るケースも多くありました。そして、そういうマイナスイメージが蔓延し、これまで定着しなかったのです。

また、国際結婚をすすめてきた業者が結婚後のフォローを一切せず、多額の成婚料を振込んだのに連絡が途絶えたり、悪徳業者に多く騙されたりした男性が多かったことも否定できません。

国際結婚のイメージは変わりつつある!

しかし、今はアジアの各国、農村部の人達でもスマホを持ち、世界の情報がわかる時代です。実際、女性たちは自分の意思で結婚を希望しエントリーしてきます。また、短い時間内に自分を売り込もうと、笑顔でお見合いに挑んできます。

今回のお見合いも、前もって男性のプロフィールを確認し、男性に会ってみたい女性たちはお見合いの日が来ることを、首を長くして待っていてくれました。男性は、26歳銀行員の女性に始まり、29歳レストラン経営、30歳日本訪日歴ありの女性、34歳美容師、37歳お人形さんのように可愛い女性、38歳美人OL、44歳2名、46歳モデル体型で日本語ができる女性、計9人と代わる代わるお見合いをしました。

56歳の男性にしてみたら、今までお見合いを申し込んでも断られ、ようやくお見合いになっても交際にならず撃沈し続けてきたのに、なんということでしょう。9人中5人が結婚の意思アリと返事をくれたのでした。

結婚に「時間」は関係ない!トントン拍子で上手くいくケースも?!

5人の中から2人とショッピングモールへデートに行き、両手に花状態で美味しい夕飯を一緒に食べ、一人の女性に絞り込みます。もうこの頃から男性の顔はいつも笑顔です。出発の頃は笑顔もなく、口はいつも“へ”の字で後ろ向きの発言が多かったのですが、人は少しの自信で大きく変化していきます。

翌日はいよいよデート。お相手の女性は家族想いで信仰心が深く、デートもショッピングや遊園地ではなく寺院巡りというコースです。酷暑のバンコク。汗が滝のように流れているのを、いつも女性が丁寧に拭いてくれます。昨日会った二人とは思えないくらい仲良く寄り添っています。

夜には準備した花束を渡しながら「結婚してください」とプロポーズ。女性は即OK、バンコクでの全日程を終えて翌日空港へ行くと、早朝にも関わらず見送りにきてくれていた女性。離れたくない二人の気持ちが伝わってきました。

その後、日本に帰ってきてからも二人は毎日LINEや電話で連絡を取り合い、女性は早く日本語を話せるようになりたいと、毎日YouTubeで練習し、語彙量が日に日に増えてきたと男性は驚いていました。

こんなにも急展開で結婚が進むことに抵抗を覚える方も中にはいます。しかし、男性は20年近くも婚活にお金と時間をかけてきました。それまで拘っていたのは“日本人”という枠です。

固定概念にとらわれない婚活

海外の人をすすめると、この男性に限らず嫌悪感を出してくる方がいます。日本人じゃないと嫌だとか、日本語を話せないと困るとか、外人だと家族や親戚からなんて言われるか等、言いたい放題。

しかし、婚活がうまくいっていない男性はうまく話すことが出来ていません。会話が成立せず、日本人同士でも言葉が通じていないのと同じことかもしれません。日本人だから何も言わなくてもわかるとか、気持ちを察してほしいと思っているかもしれませんが、人は想いをきちんと伝えないとわかりません。

しかし、相手が外国人だと気持ちをしっかりわかるように伝えよう、お互いを理解しようと努力します。このお互いを想い合う気持ちが一番大切で、これまでうまくいかなかった婚活も、相手が外国人だとうまくいくケースがあります。

何も努力しないでこのまま婚活をし続けますか?相手があなたの思うような生活に合わせてくれるのでしょうか?そして、“日本人”という枠は本当に必要でしょうか?

一緒に海外にお嫁さんを探しに行きませんか。お互いを理解する気持ちがあればきっと見つかります。これまでの成婚率は99.9%です。

よく100%を目指す方がいます。もちろん100%全力はいいことです。ですが100%に拘るのは自分だけであって、自分の意見を曲げなかったり、期限を過ぎていたりしては100%の意味がありません。80%くらいでよしとすることも必要です。

ご興味のある方は、下記へお問い合わせ下さい。
amasuda_24@yahoo.co.jp

先生のための結婚相談所 婚活講師 

一般社団法人ブライダルアライアンス 理事

【増田朱美profile】
日本ブライダル連盟 認定仲人
女性限定結婚相談所 nagoya 東山サロン
一般社団法人ブライダルアライアンス東海 理事
特定非営利活動法人 日本結婚教育協会 認定結婚教育サポーター
先生のための結婚相談所 婚活講師

★nagoya 東山サロン
http://www.higashiyama-salon.com/index.html

FacebookTwitterLine