【連載×ますだあけみ】目標達成のための秘訣、教えます。

|Akemi Masuda

異文化コミュニケーション仮面心理学インストラクターの増田あけみです。

明けましておめでとうございます。私からは新年初の記事投稿となります。今年もどうぞBeauty Museumをよろしくお願いします。

今年は、異文化コミュニケーションを焦点にした、婚活・結婚・親子関係を中心にお届けしていきたいと思っています。と、このようなことを書くのがもう少し遅いと感じる1月下旬ですね。2020年がスタートしてすでに既に3週間が経過しました。

今年の目標や計画を立てましたか?なんと、新年に目標を立てる人はあるリサーチ会社の調べでは3割ちょっとしかいない、ということでした。

私自身はいつも年始に一年の計画立てるので、きっと皆さんもそうだろうと思い込んでいたので、3割ほどしかいないというのは少し驚きでした。

そして残念なことに私自身もそうですが、目標や計画を立てても続かない人がほとんどなのだそうです。調べによると立てた目標を達成するのは1割くらいとのこと……。(実際はもっと低いかもしれませんね。)

では、なぜ目標を立ててもその通りにいかないのか?それは、せっかく目標を立てるのだからと、ついつい高い目標を立ててしまいがちで、結果優先の目標になってしまうからなのです。

例えば、こんな目標を立てる人が多くいます。

  • 年収1000万になる
  • ベンツに乗る
  • 結婚する

どうでしょう?これだと結果ばかりにフォーカスしていて、そのための行動を計画していません。

「年収1000万になる「ベンツに乗る」じゃあ、そのためにどういう行動をとるのか?どんな行動をしていくか?大切なのは、具体的に決めていくことです。

例えば、これならどうでしょう?

■50歳までに毎月85万の所得になるように株の勉強をして毎月20万の利益を出す!

その結果、年収1000万になりそうですね。

また、ベンツに乗るのには、

■2020年7月に700万の黒色E200クーペの頭金を用意又は、オートリースで毎月75000円からスタート!

と目標設定をします。

より具体的な期日を決めて、計画をすることで結果は近付いてきます。

これを婚活に置き換えてみると……、

  • 結婚したい
  • 結婚する

という目標では、漠然としていて結果に結びつきません。

結婚は、自分だけでなく相手があることです。よい目標設定の仕方としては、まず相手に出会うために婚活パーティーに月4回参加するとか、3月迄に結婚相談所に入ってお見合いを毎週し、5月の連休に親に紹介する。というように、行動に落とし込むことでぐっと結果が近づきます。

人間は変化に弱い生き物です。変わることを嫌い、変わるにはすごくパワーが必要になります。ぬるま湯状態が心地良いから、なかなか動けないのです。

でも、色々考えるのは面倒だし、今のままで充分と思っている方……実は現状維持が一番難しいかもしれません。

変わらないのはあなただけで、取り巻く社会や世界は変わっていきます。では逆に、

●現状を維持する

と決めたのならば、そのための行動を具体的に計画してみましょう。

人間は”思い込み”と”固定概念”で出来ていて、”変化に弱い”生き物とわかると、高い目標より「やってみたい!」と思う気持ちを大切にして、楽しいことにフォーカスして行動した方が成果が上がります。

私は子年の今年、”子”孫繁栄のお手伝いをしていきます、という大きな目標を立てました。勿論、ここに書いたように、そのための具体的な行動目標もしっかりと立てました。

皆さんもやってみたい、という気持ちを大切にしながら、2020年を記念に残る、よい年にしていきましょう!

【増田朱美profile】

一般社団法人ブライダルアライアンス 理事
仮面心理学 インストラクター
LINE公式 婚活応援隊
https://lin.ee/iFmCAyh

★nagoya 東山サロン
http://www.higashiyama-salon.com/index.html

FacebookTwitterLine