理想の身体が見つかれば筋トレの励みになる!スポーツ別美しい身体8選

|Ryo Kaneko

春分の日もあけ、あともう少しすれば夏がやってきます。薄着になると嫌でも気になってくるのが身体です。ジェームス・ディーンのようなTシャツが似合う筋肉があれば別ですが、冬に蓄積された脂肪たっぷりの身体では魅力も半減。

筋トレは目標設定が大事!戒めのためにも、世界で活躍する美しい身体を見て、理想の身体を目指しましょう。

今回はいろんな種類の筋肉を知るため、スポーツ別で画像を準備しました。

セルゲイ・ポルーニン│バレエダンサー


バレエ界の異端児、全身にタトゥーが入れたセルゲイ・ポルーニン。史上最年少の19歳で世界の最高峰、英ロイヤル・バレエ団のトップに上り詰めた彼の肉体は無駄な脂肪、筋肉がなく、とにかく美しい!


リオネル・メッシ│サッカー選手


程よい胸筋に割れた腹筋。そしてたくましい大腿筋はサッカー選手ならでは。Tシャツとハーフパンツだけのシンプルな装いでも、男の魅力を存分に発揮すること間違いなし!


アルツール・ベテルビエフ│ボクサー


現IBF世界ライトヘビー級王者ロシア出身のプロボクサーのアルツール。鍛え抜かれた筋肉は男も惚れ惚れするほど。特に上腕二頭筋!シンプルな装いの多い夏だからこそ、見せる筋肉として鍛えたいところ。


イアン・ソープ│水泳選手


水泳選手といえば大きな肩と大胸筋!逆三角形のシルエットはスーツはもちろんのこと、Tシャツ一枚でも様になるので、手っ取り早く変化を求めるなら水泳を始めるのも一つの手。


室伏広治│ハンマー投げ


筋肉といえば室伏広治!大きな身体を作るには数年やそこらじゃ叶いませんが、最終目標にすればモチベーションも上がるはず。鍛えられた丸太のような腕をみたら、どんな人でもキュンとくること間違いなしです。


ノバク・ジョコビッチ│テニスプレーヤー


洋服が似合う均整がとれた筋肉は、ノバク・ジョコビッチ選手に習うべし。目に見えて筋トレの成果が出やすい、大胸筋や腹筋ばかり鍛えがちですが、バランスよく鍛えるようにしましょう。


マックス・ウィットロック│体操選手


アバクロのモデルのようなムッチリとした筋肉に、ベビーフェイスのギャップが麗しいマックス・ウィットロック選手。筋トレと話はそれますが、男すぎる身体が苦手な人は脱毛などで体毛を処理するのがオススメ!



デレク・ハフ│プロダンサー


オーディション番組で話題沸騰中のデレク・ハフ。身長178cmと外国人にしては、そこまで身長が高くないものの、抜群のプロポーションと魅せて使える筋肉は我ら日本人でも参考になります。


Beauty Museum(ビューティー・ミュージアム)Writer / Ryo Kaneko

FacebookTwitterLine